未来への道しるべ2012

あなたの住むこの地球。未来ではどうなっているか分かりますか?実はもうすぐ宇宙規模の大イベント、アセンションがあります。その時人類は異星人と対面します。地球や人類は変わります。すべてが変わります。それをお教えします。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>                                                      六つのランキングに参加しております。                                                                                                                                              なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。                                                                                                                                                           クリックをするだけで投票できるシステムです。                                                                        こちらのクリックもお願いします。                                                                                                     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ                                                                            この事をより多くの人に知っていただくために、クリック宜しくお願いします。                                                                                                            __________________________________                 無料でできるクリック募金!ご協力お願いします。                                    世界に笑顔を、緑を、幸福を・・・クリックするだけ!                                                                       イーココロ!クリック募金        ←クリック!                                           クリックするだけで、無料で募金ができる夢の新しいビジネス方法。                                          子供達の笑顔のために・・・まずはクリック                                                   __________________________________

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第3の夢

第3の夢

これまでに何度か取り上げてきましたが、私はよく夢を見ます。

その夢にはよくアセンション関係のものが混ざっていたり、

正夢だったり・・・そんな夢をよく見ます。

テレビを見てて出演者がせりふを言ってしまう前に言ってしまうことがあるほどです。

最近の気になった夢は感覚を通してアセンションのことを伝えてきました。

夢の内容は非常に簡単で単純でした。

また、非常に短かったです。

夢は夕方、自分がどこへやら走っている場面から始まります。

その時は「とうとうこの時がきたか!」「早くいかなければ!」とわくわくするような・・・

不思議な気持ちでした。(でも何でそう思っていたのかは分かりません。)

急いで走ってたどり着いた場所は自分にはそれがどこか分からないのですが、

本当に普通の住宅外にある一角です。

そこに着くとそこには四角い乗り物(25人くらいのれるもの)が宙に浮いて停滞しています。

最初は近くにあったひとつかと思っていたら沢山ありました。

宙にそれが規則正しく沢山並んで浮いているのです。

ユニバーサルスタジオにあるスパイダーマンのあの乗り物とほぼ同じです。
(ただし、オープンではなく密閉すると天井ができます。)




こんな感じです。(ただ、大きさはこれの2倍~3倍くらいはありました。)

赤いのはドアというかそれは開け閉めでき、ガラスのように透明です。

また、しまった状態では完全に密閉されます。

それをなんと呼んだらいいのでしょうか?(これから船と呼びます。)

その宙に浮いた船の下にはバス停のようなものがあり、

そのバス停の横には長蛇の人の列があるのです。

誘導されるがままに列の1番後ろに並びます。

バス停のようになったその場所へは船が順番に下りてきて、

人を乗せてはまた宙に浮き前進するのです。

宙に浮いてる沢山の船を下から見ていて分かったのですが、

どうやらそれはとてつもない大きさの輪となって並んでたようです。

よく考えるとそれが1番効率的な並び方のようです。

そして、自分の番が来て降りてきた船に乗ります。

乗ってドアが閉まると、中でスクリーンが出てきてそこに女性が写ります。

女性はなにやら、

「この停留所を出て行くと、二度とこの世界に戻ってくることはありません。

二度とこの世界に帰れなくなってもよろしいですね?

やっぱり降りると言う方は今すぐに言ってください。」

言葉使いは違うかもしれませんが、そのようなことを言います。

そこで自分ははっと、何かを忘れたことを思い出すのです。
(何かは覚えていません。)

そして迷いに迷って、結局は涙をこらえて降りないことを決めるのです。

誰も降りないことを確認すると船は他のと同様に上昇し、上空で少し前進、

そしてまた停滞を始めました。

その時は後悔で後悔で、涙をこらえるのが必死でした。

何かを忘れたのです。(何かは覚えていません。)

そこからまた何かスクリーンに女性が出てきて話をはじめるのです。

が、そこから夢は遠のき、目が覚めました。


この夢もまた非常にリアルで、そして現実的に感じました。

今までに感じたことの無いほどのあの後悔はなんだったのか・・・

おそらくこの夢はアセンションのときに地球外から来る救い。

まさにそのときの1場面なんだと思います。

100%こうなる訳では無いかもしれませんが、その時のイメージです。

皆さん、その時には何も忘れ物をしないで下さいね。

その時が来たら、このブログでも誘導をします。

どうか、家族だけは忘れないで急がずに言われた所に行って下さい。

☆★☆★(カルマ数UP)魂の次元をあげるためにやっておくと良い事☆★☆★

◎今日1日でなにか心に残った誰かの言葉があれば、
 
 1度それを自分の口で言ってみて下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
六つのランキングに参加しております。なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。クリックをするだけで投票できるシステムです。

        こちらのクリックもお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:

アセンション関連の夢          (予知夢) | コメント:11 | トラックバック:0 |
<<最愛のペットの死 | HOME | ニビル関係簡単まとめ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-22 Sat 16:11 | | #[ 編集]
こんにちわ。
私も何かわけのわからないけど、涙が出そうになりました。
その日が来ても、後悔しないように家族や回りの人たちには、きちんと伝えます。
本当にアセンションの日が、近づいてきているんだと実感しました。

ありがとう!タカさん!

アセンションに向けて真剣に準備します。
2008-03-22 Sat 17:25 | URL | 良子姫 #-[ 編集]
良子さん。
そうですね。もうずいぶんと近づいてきているのだと思います。
この夢はきっとアセンションの前にしっかり忘れ物が無いように確認しておきなさい。と言う意味なんだともいます。
全部確認済み、絶対大丈夫!と言ってても意外と1番大切なものを忘れてたりしますからね。
アセンションの時は失敗ができません。
いつか戻ってとって帰ることもできないし、絶対に忘れ物はしてはいけないのです。
それを伝えた夢だったと思います。
2008-03-22 Sat 17:33 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
ナイアさん。はじめまして!

非公開コメントですので、今日か明日メールでお答えします。
コメントありがとうございました。
2008-03-22 Sat 19:29 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは、タカさん

私も十数年まえ、もっと前かな?
「宇宙船、天空に満つる日」を読みました。

その本には、必ずその日がくるので、ここに書いてある事を忘れないでください、とありました。

その日がアセンションの日だとわかったのは、数ヶ月前です。ああ、あの本に書いてあったのは、この事だったんだと。

ブログ「2012年・5次元への移行」でもあるように、子供たちも「2012年に船に乗る」とのメッセージ?を受け取っているようですし。

やはり「宇宙船、天空に満つる日」あるように「船」に乗る事になるのでしょうか。

もし、「船」に乗る事になったら、忘れ物のないように、しないといけませんね。
2008-03-22 Sat 20:24 | URL | bigpapa #4io3rCmg[ 編集]
bigpapaさん。
そうですね。2008年に入ってそれに気づく子供達がかなり増えたように思います。
それも2008年に入り、アセンションの呼びかけが向こうの世界からもかなり発信されているからだと思います。
どんな波にも敏感な子供達の受信機はその波をキャッチしているのだろう。と思います。
そのうち波がどんどん強くなり、敏感でない大人達にも広まっていくと思います。

私がこの世界に入ってきたのも「天空に膨大な数の宇宙船が満るまさにその日」を見るようになってからです。
それから突然として、アセンションや2012年について調べるようになり、そして今ここにいます。
やはり、「2012年」「宇宙船へ乗る」このキーワードはかなり重要だと思います。

本当に、忘れ物だけはしないようにご確認くださいね。
2008-03-23 Sun 13:44 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
 管理人さんこんにちは。

 そろそろアセンションも近いということもあり、そのための勉強目的でサーフィンを続けており、以前からこのHPはけっこう頻繁に来ていたのですが、今回のようなこと(2011年3月)が起きてしまったことから、本当に「宇宙船救出活動を実現してほしい」と心の底から焦っている次第です。

 一応私の母には「その日その時」の話を伝えておきましたが、唯物原理主義者の父に対しては「最初から否定される」のが目に見えてますから非常に心配ではあります。

 とりあえず、よろしくお願いします。
2011-03-28 Mon 19:36 | URL | 元交直修行僧 #-[ 編集]
初めまして。ゾロアスターから出発して、長い道のりを経て、アヌンナキで検索してこんなギリギリになってやっとこちらへ辿りつきました。ママナルです。
実は、タカさんが夢で見られた乗り物と同じような乗り物を子供の頃に友達と目撃したことがあってびっくりして書き込みさせていただきました。
その当時は、大きくて小さな翼のような物が飾りのようにちょこんと横にあったくらいで絶対飛ばないような形ですし、半物質的に白く半透明に見えたので思議に思っていたのですがやっぱり存在するんだと確信しました。
同じ頃、夢の中で赤いUFOに乗って赤い髪と目をした方が合いに来てくれたことがありまして(中に招待してくれた女性は金髪の白人のような方でした)
どちらも人の姿なので??でしたが、こちらに来てそれもすんなり受け入れらました。
不思議なことにそのUFOは外見の大きさより中が広かったです。
もしかしたら、今回その方に会えるかもしれないので少し嬉しかったりもしています。
というよりも、その方が来てくれたら多分恐怖心は感じないと思います。
長くなってしまいましたが、残された時間は短いですがその時までもっと勉強させて下さい。よろしくお願いします。
2011-04-18 Mon 10:45 | URL | ママナル #-[ 編集]
管理人さまへ

はじめまして。
とても興味深く読ませていただきました。
ワクワクするお話で、アセンションが近づいてきているのですね。幼い頃から不思議なことが大好きでした。UFOの存在も小さい頃から信じていました。
絶対、そうなってほしいです。
私もそういう夢をみてお告げ的なものが欲しいです。能力があったらな~なんてね!



2011-04-20 Wed 00:54 | URL | 空たん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-24 Tue 01:01 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-05-28 Sat 03:30 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ブログExchange
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。