未来への道しるべ2012

あなたの住むこの地球。未来ではどうなっているか分かりますか?実はもうすぐ宇宙規模の大イベント、アセンションがあります。その時人類は異星人と対面します。地球や人類は変わります。すべてが変わります。それをお教えします。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>                                                      六つのランキングに参加しております。                                                                                                                                              なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。                                                                                                                                                           クリックをするだけで投票できるシステムです。                                                                        こちらのクリックもお願いします。                                                                                                     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ                                                                            この事をより多くの人に知っていただくために、クリック宜しくお願いします。                                                                                                            __________________________________                 無料でできるクリック募金!ご協力お願いします。                                    世界に笑顔を、緑を、幸福を・・・クリックするだけ!                                                                       イーココロ!クリック募金        ←クリック!                                           クリックするだけで、無料で募金ができる夢の新しいビジネス方法。                                          子供達の笑顔のために・・・まずはクリック                                                   __________________________________

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人類誕生シリーズ(1)惑星ニビル

人類誕生シリーズ(1)
             惑星ニビル


今日もおいしいご飯も食べれるし、感謝してもしきれないですね。

ところでなぜあなたは今ここ(あなたのいる場所)にいるのか不思議じゃないですか?

なぜ地球に・・・そもそも人間はなぜ地球に住むのでしょうか?これは謎ですよね。

仮説としては人間は猿から進化して、猿は・・・

となっていますが、実はまだ仮設程度で人間がどこから来たのかはまったく分かっていません。

「猿から進化した人間」という仮説にもさまざまな矛盾点があります。

真剣に人間は地球で発生してないと言う学者もかなり多いのです。

今回は人間(地球)発生に深く関わる「惑星ニビル」を紹介させていただきます。

惑星ニビルとはその名の通り、「ニビル」という惑星なのです。

ニビルはまだ直接発見されていませんが、存在すると学者も説明しています。

海王星の存在は、天王星の軌道に影響するということで発見される前から予測されていました。

しかし、海王星が確認されてからさらに詳しい計算を入れていくと天王星の運動のずれが海王星だけでは説明がつかなくなったのです。

そのため天文学者達は海王星の外側にもう一つ未知の惑星があるのだと予測を立て、その惑星を探し始めました。

そしてその後、1930年に海王星の外側にある星が確認され、「冥王星」と名付けられました。

しかし、冥王星は予想していたよりもはるかに小さく、質量も天王星にさえ影響を与えることができないのです。

そのため現在、冥王星より外にもう一つ驚くべき未知の惑星があると考えられています。

それが「惑星ニビル」(別名「惑星X」)なのです。

その後、天文学者をはじめとし、その星の探索が現在も行われています。

そんな中1999年の10月に米国のルイジアナ大と英国のオープン大の研究チームが、

「長周期の彗星の軌道分析をした結果、数千年周期の彗星群のある一定の規則に従った軌道パターンは、太陽系を取囲む球状のオールト雲の近くに存在する巨大惑星の重力から影響を受けた結果である可能性がある。」

と発表しました。

また、2005年7月30日の報道により、「NASAは太陽系10番惑星を発見した」と発表しました。

冥王星が発見されてから75年ぶりのことです。

太陽と地球の軌道よりも最大97倍離れた位置に軌道があると言い、

この惑星は一年程前に発見されていたが、その後の観測で冥王星より大きく、惑星であることが確定したと発表されました。

これがニビルであるかどうかは現在更なる探索がされています。


その後も数々の仮定が飛び交い、「ないはずはない。」と現在でも主に赤外線で探索しています。

詳しい、計算式などは難しすぎるので皆さんにお伝えしても意味がないと思います。

(ここではそれは必要ありませんしね。事実があるとだけ認識してもらって結構です。)

詳しい軌道や天文学的論理は「ニビル」と検索してください。

nibiru.png


この画像は天文学的理論を総合して、現在1番正確と考えられているニビルの軌道をあらわしたものです。

惑星ニビルは太陽系の惑星であり、3600年周期の超長楕円軌道で太陽の周りを回る星であると考えられています。



別の図です。

実はニビルという惑星の存在は天文学者達が予想を立てる前、それよりもずいぶん昔から

ドゴン族等、さまざまな地域の人々が伝説として信じてきたのです。

事実惑星ニビルは3600年周期で地球に最も近づくことから、

その周期で地球の文明が突然大きく進歩していると言う事実もあります。

そのニビルの存在がいよいよ確認されるとその伝説が正しかったということが分かります。


今回はこの惑星「ニビル」の存在だけ頭に入れておいてください。

惑星ニビルは人類誕生の大きな鍵なのです。

ニビルに関しての本はたくさん出版されていますのでまたお探しください。

3954029-1.jpg

〈地球の主〉エンキの失われた聖書 惑星ニビルから飛来せし神々の記録

1415083-1.jpg

太陽系第10番惑星「ニビル」の謎―古代シュメール文明に刻まれた異星人アヌンナキの記憶に迫る!!

51WBX9Z35DL__AA240_.jpg

失われた王国―古代「黄金文明」の興亡と惑星ニビルの神々

☆★☆★(カルマ数UP)魂の次元をあげるためにやっておくと良い事☆★☆★

◎「許す事」を忘れないで下さい。

 誰かを許すことは人のためではなく、あなた自身のためなのです。
 
 「許す事」はアセンションをすることに非常に深く関係します。

 過去を引きずると未来へは進めないからね。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
六つのランキングに参加しております。なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。クリックをするだけで投票できるシステムです。

        こちらのクリックもお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

スポンサーサイト

テーマ:宇宙 - ジャンル:

ニビル関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ニビル、新たに情報 | HOME | 地球に似た星>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-02-21 Thu 18:55 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ブログExchange
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。