未来への道しるべ2012

あなたの住むこの地球。未来ではどうなっているか分かりますか?実はもうすぐ宇宙規模の大イベント、アセンションがあります。その時人類は異星人と対面します。地球や人類は変わります。すべてが変わります。それをお教えします。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>                                                      六つのランキングに参加しております。                                                                                                                                              なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。                                                                                                                                                           クリックをするだけで投票できるシステムです。                                                                        こちらのクリックもお願いします。                                                                                                     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ                                                                            この事をより多くの人に知っていただくために、クリック宜しくお願いします。                                                                                                            __________________________________                 無料でできるクリック募金!ご協力お願いします。                                    世界に笑顔を、緑を、幸福を・・・クリックするだけ!                                                                       イーココロ!クリック募金        ←クリック!                                           クリックするだけで、無料で募金ができる夢の新しいビジネス方法。                                          子供達の笑顔のために・・・まずはクリック                                                   __________________________________

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人類誕生シリーズ(4)地球におりたアヌンナキ

人類誕生シリーズ(4)
      地球におりたアヌンナキ


さて、今日は忙しいという方もいるのではないでしょうか?

忙しくて困ってる。ということをよく聞きますが、大変すばらしいことですよね。

忙しいことは幸せな事なのです。

目標があって、それを達成するために毎日活動しているのですから・・・

少し説教っぽく良いますと、世の中にはヒマでヒマで困っている人も多いのです。

人間、やることがなくなったら死んだも同然と考えていいですよ。

頑張ってやるべきことを終え、読む余裕ができたらどうぞ続きをご覧ください。

切羽詰まった状態で読んでも波を受信することはできないのです。


さて、以前の記事(ニビル更なる謎)ではニビルにはアヌンナキと言う地球外生命体がいて、

人間はアヌンナキの遺伝子科学によって作られた事を述べました。

また、アヌンナキがどのような状態でそこまで進歩していったのかも述べました。

詳しいことは以前の記事(ニビル更なる謎)をご覧ください。

今回はそもそもなぜ、アヌンナキは地球に降りたったのかをお伝えします。

この前の記事で述べたように、

アヌンナキは30万年前のニビルの交差時に地球に降り立ちました。

なぜ降りたのか?

その理由はシュメール(古代バビロニア南部の地名、民族)の資料から分かりました。

地球には豊富に金(黄金)があることを知ったからです。

そう、アヌンナキは地球で金を採掘しようとしたのです。

何のために黄金が必要なのか?

実はこのとき、アヌンナキの住むニビルでは大気がどんどん減少していました。

その大気を守る為、黄金の粒子でシールドを作ろうとしたのです。

ではなぜ黄金でシールドを作らなければならない?と思った方もいるはず。

これは現在の人類も行っているごく一般的な方法なのです。

例えば、宇宙船(スペースシャトル等)の窓は宇宙線から宇宙飛行士を守るために

黄金で薄くコーティングされた窓を使っているし、

宇宙飛行士のヘルメットのシールドも黄金で作られたシールドが使われています。
(宇宙関係のものはほとんどその方法をとっています。)

これと同じことをアヌンナキはやろうと思ったのです。

ニビルにはそれをやるための黄金が豊富に無いので地球に金が豊富にあることを知った時に

チャンスと言わんばかりに地球に降り立ったのです。

始めはペルシャ湾の水から発掘しようとしたのですが、

うまくいかなかったので南東アフリカに金鉱を開いたのです。

南東アフリカ、それは現在の科学で人類の発端の場所と言われている場所ですよね。

幸い、その科学の結果は正しいようです。

ただし最初に発見された猿、類人猿(人)の共通の祖先が発見されたのは

今から4500万年~4000万年も前の物です。

それから3000万年前から2500万年後の化石猿と呼ばれるものが多かったようです。

1920年代にこの化石猿の化石が発見されました。

それ以降かなりの数の化石を発見しています。

そして150万年前のホモエレクトゥス(人類のうち原人)が発見されています。

そしてその後120万年前まではまったく発見されない空白の時代が訪れています。

ホモエレクトゥスの化石は120万年前までの物が発見されてから

その後はずっと発見されてないことになります。

そのため、その種族は滅んだのだと考えられていました。

が、突如として調度30万年前のものが発見されたのです。

現在は30万年前に突然発生したと公式には言われてます。
(が、理由もなく突然発生する事が不可能なことは学者でなくても分かります。)

この年代はシュメール文明が伝えるアヌンナキが地球に降り立ったときと一致します。

シュメール人は間違いなく、アヌンナキが遺伝子科学で作った「ホモサピエンス」なのです。

また、シュメール人はアヌンナキによって高度な知識を学んでいくことになります。

その高度な知識の証拠が昔の壁画に描かれていたりするのです。

例えば、現在のヘリコプターのようなものが描かれていたり、拳銃が描かれていたり・・・

そうなると人間はアヌンナキに作られた生き物である事になります。





☆★☆★(カルマ数UP)魂の次元をあげるためにやっておくと良い事☆★☆★

◎1日1回空を見上げてみて下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
六つのランキングに参加しております。なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。クリックをするだけで投票できるシステムです。

        こちらのクリックもお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
スポンサーサイト

テーマ:人間 - ジャンル:

ニビル関係 | コメント:1 | トラックバック:1 |
<<人類誕生シリーズ(5)地球人類の誕生 | HOME | 眠りと上昇>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2011-09-03 Sat 23:44 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

平井理央 インタビュー中に赤外線盗撮されて 平井理央のお宝動画です。人気キャスタ …
| HOME |
ブログExchange
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。