未来への道しるべ2012

あなたの住むこの地球。未来ではどうなっているか分かりますか?実はもうすぐ宇宙規模の大イベント、アセンションがあります。その時人類は異星人と対面します。地球や人類は変わります。すべてが変わります。それをお教えします。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>                                                      六つのランキングに参加しております。                                                                                                                                              なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。                                                                                                                                                           クリックをするだけで投票できるシステムです。                                                                        こちらのクリックもお願いします。                                                                                                     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ                                                                            この事をより多くの人に知っていただくために、クリック宜しくお願いします。                                                                                                            __________________________________                 無料でできるクリック募金!ご協力お願いします。                                    世界に笑顔を、緑を、幸福を・・・クリックするだけ!                                                                       イーココロ!クリック募金        ←クリック!                                           クリックするだけで、無料で募金ができる夢の新しいビジネス方法。                                          子供達の笑顔のために・・・まずはクリック                                                   __________________________________

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タイムウエーブ・ゼロ理論

タイムウエーブ・ゼロ理論

今回は皆さんにある興味深い理論をご紹介させていただきます。

現在この私達が住む世界は共時的には3つの向きへの広がりをもつ実3次元的な空間であり、

またそこへ「時間」が加わることで4次元の世界となっています。

皆さんはこの「時間」についてどのように受け止めているのでしょうか?

時間と言うものは永遠に存在するのでしょうか?それともどこかで終わる?

いや、時間と言うものはあるようでないのでしょうか?


この謎に満ちた「時間」について深く研究した研究者がいます。

アメリカ人のテレス・マッケンナと呼ばれる男性がその人で、

彼が行き着いた結論は実に驚くべきものでした。

彼は「『時間』というものはどんどん加速していて、

渦巻き状にフラクタル構造を作っている」と言う結果にたどり着いたのです。

しかも、相似のパターンがいくつも集まって時間の渦ができていて、

それがある年、時間に収束していると言う事が判明したのです。

これは宇宙全体の構造とされる巻状のフラクタル構造とまったく同じです。

原子のミクロレベルから銀河や星、星雲のマクロレベルまでが

渦や螺旋が何重にも重なったフラクタル構造となっているというのがこの宇宙空間なのです。

宇宙は螺旋構造を描いていますが、それが1つの時空を現しているのです。

また無数の渦は計り知れないほどの強烈なエネルギーを持っており、

そのエネルギーによって時空連続体的な軌道ができています。




時間が渦巻きの構造をしていると言うことで時間は加速しているということが分かります。

渦巻きの外側で1週すると時間がかかりますよね。

しかしほとんど中心で1週回ると一瞬で1週できます。

つまり、時代が新しくなるにつれて人間の「時間」がどんどん速くなっていくと言うことです。

例えば、新しい文化や新技術が登場するテンポや記録が塗り替えられるまでの時間、

または新たな流行等のサイクルの間隔が縮まっているのは事実です。
 
現実に昔の恐竜の時代では何十万年というサイクルであった変化が

現在の人間にはほんの1年や数ヶ月で起こっていることは証明されています。

このような事象をタイムウエーブ・ゼロ理論と言います。

とても難しい話で頭が回ってしまいますが、時間が加速しているとだけ理解してくださいね。




地球が誕生して46億年、

しかしたった200年の間に人間は空を飛び、ミクロの世界を操り、宇宙へと飛び出しました。

このように時間の渦の中心に進むにつれて中心に近づくだけ急激に時間が加速します。

そしていずれ中心に達します。

この渦の中心は現在、時間が0になるときと考えられています。

コンピュータを使って時間の流れのサイクルを分析し、時間の加速の度合いを調べ、

細かく計算した結果その渦巻きの中心(時間0地点)に達する時期はなんと、

2012年12月22日であることが分かったのです。(21日との情報もあり)

この計算は何度かやり直されましたが、何度やってもこの結果になっています。

つまり2012年12月22日に

「加速が極限に達し、時間の流れがゼロになってしまう」ということが判明した訳です。

以前も紹介させて頂きましたが、マヤなどの古代文明の予言や他の言い伝えとも重なります。

この重なりをあなたは偶然でかたずけますか?


実際に人類の歴史を振り返ると、同じような現象が何回も繰り返し現れてきていますが、

その時間的な間隔はますます短くなっていると言うことは事実であります。

これと同じことを「ホワイトホール・イン・タイム」の

ピーター・ラッセルも言っていて、「生活の加速化現象」と表しています。



初めてこれらのことを知った方にこんなことを言っても理解できないかもしれませんね。

時間が加速??時間が0???

時計は1日24時間で計時されていますので何も変わっていないように見えます。

しかし同じ時間に起こる出来事が加速度的に増えていることを見ますと

確かに実際の時間のスピードは速くなっているのです。

実際にこのことを計算してみると今は1日たったの16時間程度しかないことが分かっています。

24時間の間に1.5日分のことをやっている計算になりますね。

1年後はもっと多くなります。

昔から年をとるにつれて時間の流れを早く感じるようになる。と言われてきていたのですが、

これらはタイムウエーブ・ゼロ理論の代わりに人間が考えた説です。

時間の加速は確実に感じ取れます。そのような説が生まれて当然かもしれません。

10年前の時計の針の進む時間の長さと今ではまったく違います。

10年前進んでいた時間は1//2//3//4//5//6//7//8//9//・・・ならば、

現在は1.2.3.4.5.6.7.8.9・・・・と非常に感覚が短いです。

みなさんは最近時間の流れが速いように感じていませんか?

私は直に感じています。


時間の0地点=アセンションの時 となるのかもしれませんね。

☆★☆★(カルマ数UP)魂の次元をあげるためにやっておくと良い事☆★☆★

◎興味あるものにはとことんハマってください。

楽しみは良いことです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

六つのランキングに参加しております。なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。クリックをするだけで投票できるシステムです。

        こちらのクリックもお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
スポンサーサイト

テーマ:宇宙 - ジャンル:

アセンション/2012年問題 | コメント:23 | トラックバック:1 |
<<獣の数字 666 | HOME | 古代文明の共通点>>

この記事のコメント

時間の加速、実感しています。。。

年齢のことを考えると、そろそろ減速してほしいんですけど。。。こればっかりはうまくいきませんね(^。^;)
2008-06-12 Thu 21:49 | URL | ベティ #-[ 編集]
ベティさん、コメントありがとうございます。
ベティさんはまだまだ若いですよ。
でもやっぱりスピード加速は少しもったいない感じもしますよね。
だからこそ一瞬一瞬を大切にしないといけないんですけどね。
2008-06-12 Thu 21:57 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
たんぽぽです。
更新、有難うございます。

本当に、どれだけのことが、2012年と重なっているのi-198って、私も、実はメッチャクチャ驚いているのですよ!

今回のタカさんの更新で、また、それが増えました。

それに、いくら歳を重ねるごとに、一年のスピードが速くなると言っても、実際のところ、「こんなに!?」って、毎年毎年、驚きを隠せなかったぐらいなのですが、タカさんの言われることで、何だかスッキリ解決したかのようです。

本当に、タカさんの言われることで、日頃抱いていた気持ちが、スッキリ解決!!ということって、多いのですよね~。私だけかなぁ?

最近、自分の直感とか感覚的なものをもうチョット信じてみよう!と言う気持ちになってきています。

そうすることで、何か私にも、未来が分かり出すかも?天のお声が聞こえるとまでは、いかなくとも、何か感じることができるようになるかも?何て、思ったりしているのです。

それも成長の一つかな???

先日、タカさんが私に言って下さった、「必ず回避方法はあるものです。」というお言葉、何だか、とっても力強く、過去の予言も科学的根拠も人間の頭脳や志で全て逆転できるような、そんな、希望に満ちたお言葉として受け取り、凄いな~って思いました。

タカさんのブログに出会えて、本当に良かったです。感謝します!!

この地球上に生まれて生きたことに感謝し、悔い無し。です。

また、楽しみにしていますねe-68



2008-06-12 Thu 22:00 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
こちらこそいつもありがとうございます。

本当に2012年と重なる事って多いですよね。
しかも2012年と重なってることの多くは「おおごと」です。
2012年を無視することはできないですよね。
たんぽぽさんの驚きは私にも伝わります。

たんぽぽさんも時間の加速は感じ取っておられたんですね。
実はこの加速は「日月神示」でも伝えられているほどのものなのです。

こういった未来に関する情報を無視するのも、心にこめて一歩一歩を大切にするのかも人それぞれです。(どちらが正しいかはわかりませんが・・・)
未来に関する情報を探すときにはたんぽぽさんがおっしゃる通り、直感を使わなければなりません。
意外と正しいものを見抜く力が秘められています。

たんぽぽさんが今私とこうしてお話できるのもお互いの直感ですよね。
たんぽぽさんが偶然このブログを訪れたときにまず「記事を読んでみよう」と言う直感が働き、信じるか否か、どのようにとらえるのか<考えと直感のまざり>が働き、「コメントしてみよう。」と言う直感が働き・・・
そして今がありますよね。
そう考えると直感はすごい力を持っていますよね。

これからもよろしくお願いしますね。
2008-06-12 Thu 22:57 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
タカさん、おはようございます。

量子力学で物質を加速すれば
0点で物質は物質でなくなり
エネルギーとして次元を超越しますね。

来月大掛かりな素粒子の実験があるので、
証明は出来ないにしても、次元を超越する
のも間近で、楽しみですね。
2008-06-13 Fri 10:14 | URL | 光ロード #-[ 編集]
光ロードさん、コメントありがとうございます。
そうですよね。
物質からエネルギーに変わった時がやはり次元上昇したときなのかもしれませんね。
来月の実験で何か証明されるといいですね。
楽しみです。
最近そういった分野で新たな発見をしそうな勢いですよね。
ただ、次元の違う世界が証明されるまでにアセンションしてしまいそうですが・・・
すると情報を共有することで目覚しい発達をします。
2008-06-13 Fri 16:13 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
自宅のパソコンが壊れ、近くのコミュニティーセンターにて、コメント書かせて頂いております;;確かに、時間の立つのは早いですね。私も、数々の高次元からの本を読んでいるうちに、時間という概念があるのは3次元だけだという事に気がついたので、今は殆ど気にならない状態です。でも、2012年が待ち遠しいです!!早く地球を卒業したいです!!それからひとつ質問させて頂きます。タカさんは、自分の過去、未来をご存知なんでしょうか?ワンダラーの自覚がある方には、少しずつ分かってくるものなのでは?と思ってるんです。お返事は遅くなりますが、必ず読みますんで、もし良かったら教えて下さい。
2008-06-17 Tue 20:51 | URL | トム #-[ 編集]
トムさんお返事差し上げるのが遅くなってしまいました。
すみません。

そうですね。
時間が無い世界を今の人間に理解するのは難しすぎることかもしれません。
今理解しなくても良いと思います。
「百聞は一見にしかず」ということで体験すれば分かります。
楽しみですね。

私に関してですが、はっきりとは分からない状態。
過去が私がこの地球へ生まれる前、
未来が私がアセンションしてから・・・と言うことでしたら、どちらかと言うと自分の未来のほうが分かるかもしれません。
アセンション後どこでなにをする予定かだけですがある程度は分かります。
あくまでも「予定」ですので「未来」ではありません。
未来は何百、何千通りとあり、どの道で行くかによって変わりますから・・・

過去に関してはぼんやりとです。
例えるとすれば、寝ているときの夢の中であなたは眠る前に現実にとった行動、接した人を覚えていますか?
あんまり覚えていないですよね。
少しだけ覚えている、あるいはまったく覚えてないですよね。
そのようにはっきりと具体的には分からないのです。

ただ、ワンダラーでない方よりは少し多く分かるのかもしれません。
1度夢の中で自分の生まれる前の姿を見たことがあります。
その夢はただ単に自分が鏡の前に立つと言う夢ですが、夢のなかではその鏡に映った姿はどう考えても自分、自分以外の何者でもなくてこの姿が当たり前のように感じていました。
まったく参考にはならないと思いますが、私の場合はそんな感覚です。
2008-06-22 Sun 10:18 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
お返事ありがとうございます。またもや近所のコミュニティーにて返事書いています。アセンション後の未来というか予定というのは、素敵ですね~。私も、アセンションしたら・・と、よく想像してます。時間の概念のない世界を体験したいです。でも、今までに体験してるかもしれないんですよね??今は5次元的な考え方をしてるので面白いです。それから、私のメルアド999って番号入ってるんです。神様の番号だなんてうれしいです♪また、コメントさせて頂きます!
2008-06-24 Tue 17:59 | URL | トム #-[ 編集]
トムさんコメントありがとうございます。
時間の概念のない世界はもうすでに魂レベルで経験しているはずです。
すべての人が・・・
ただ忘れているだけなんですよね。
いずれ思い出すと思いますし、実際にその世界へ行ってもすぐに慣れます。
時間の無い世界から時間のある世界へ入る方が難しいのです。

メールアドレスは偶然ですね。
999色々な意味の込められた数字です。
2008-06-24 Tue 18:19 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
一つ勘違いしてますね!
時間ゎなくなりません!
ピークの地点をゼロとしているんです!
その後も時間ゎ存在するらしいよ!
ホワイト・ホール・イン・タイムより♪
2008-12-01 Mon 20:58 | URL | ネイチャー #-[ 編集]
ネイチャーさん、コメントありがとうございます。

私は時間がなくなるとは言いません。
時間が0になるということです。
この場合のゼロは「無」と言う意味ではなく、「原点」と言う意味です。
時間がなくなることはまずありえない(はず)なのでそこで何もかもがストップすることはないですね。

その後どのようになるかは誰も分からないということになってます。
私の勝手な予想ですが、その後今度は時間がゆっくりになっていくのではないでしょうか?
今では「はやい!」と思えることも「まだ??」となるかもしれませんね。
2008-12-05 Fri 15:45 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2009-10-15 Thu 13:25 | | #[ 編集]
2012年について色々調べてるうちに流れ着きました。
この理論は科学的に実証されてないですよね。
ある現象の周期の収束はタイムウエーブ・ゼロ理論が成り立つ可能性はあるけど、実際に時間が収束してるのなら四季がずれるはず。

>みなさんは最近時間の流れが速いように感じていませんか?

>私は直に感じています。

これは相対時間の変化であって、時間が収束してるわけではないです。

2012年については私は肯定的立場ですが、これに関して言えば単なるオカルトとしか言えません。
もっと科学的事実に基づいた可能性のお話をされてるのだと思い残念でした。
2010-05-20 Thu 13:53 | URL | stbig #0RpIqs8U[ 編集]
時計の針がズレる事は無いんでしょうか?

時間が速くなれば、全てのものの進む早さもは速くなるんですか?
時計の針にしろ、人間の老化のスピードも
2010-08-15 Sun 14:22 | URL | か #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-11-30 Tue 19:30 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-12-05 Sun 20:39 | | #[ 編集]
2010年あっというまでしたね。私もまだ2010年と間違えます。
2011-02-14 Mon 01:23 | URL | 高居(タカ) #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-02-24 Thu 10:05 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-03-05 Sat 05:53 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-10-27 Thu 18:35 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-21 Sat 15:20 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-19 Mon 19:15 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

天気がいまいちですね!^^ …
2010-10-25 Mon 10:14 ヤ~ベェの天然ブログ
| HOME |
ブログExchange
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。