未来への道しるべ2012

あなたの住むこの地球。未来ではどうなっているか分かりますか?実はもうすぐ宇宙規模の大イベント、アセンションがあります。その時人類は異星人と対面します。地球や人類は変わります。すべてが変わります。それをお教えします。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>                                                      六つのランキングに参加しております。                                                                                                                                              なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。                                                                                                                                                           クリックをするだけで投票できるシステムです。                                                                        こちらのクリックもお願いします。                                                                                                     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ                                                                            この事をより多くの人に知っていただくために、クリック宜しくお願いします。                                                                                                            __________________________________                 無料でできるクリック募金!ご協力お願いします。                                    世界に笑顔を、緑を、幸福を・・・クリックするだけ!                                                                       イーココロ!クリック募金        ←クリック!                                           クリックするだけで、無料で募金ができる夢の新しいビジネス方法。                                          子供達の笑顔のために・・・まずはクリック                                                   __________________________________

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「魂の約束」

「魂の約束」

今までカルマについて色々とお伝えしました。

また、毎日の記事の最後にも

カルマ数をupさせるためにすると良いことの例えも紹介させて頂いてます。

カルマ数の維持、さらには上昇は本当にアセンションにおいて大切なのです。

いまいちまだ理解できていない方もまだいるはずです。

「要は良いことをすればいいんでしょ?」

と分かったつもりで居る方もいます。

「良い事」と言われることをすれば必ずカルマ数がupされるわけではありません。

「良い事」と言われる行いをしたのにカルマ数が下がることもあるのです。

また、逆に「悪い事」と思った行いでカルマ数を上げることもあるのです。

その辺りがもの凄く難しいのです。

この辺りを実生活で100%理解してやっていける人間はほぼ居ないと言ってもいいくらいです。

ただ、100%に近づけることができれば何よりですよね。

そこで今回はその難しいカルマ数に関してのことを

具体的に分かりやすく説明した詩をご紹介させて頂きます。

詩の題は 「魂の約束」

作者は 醍醐千里さんで、教師をやっておられる方です。

この詩は2006年秋の発表以来、卒業式や朝会、道徳の時間、

また学校通信、学級通信、小学校の読みきかせ、

高校の教育講演会、病院等、さまざまの場で紹介されており多くの方に絶賛されています。

今ではもう有名なこの詩を醍醐千里さんは勤務校の廊下で書き上げたそうです。

カルマ数に関して何一つ間違えることなく伝えてあります。

純粋な気持ちになって読んでみて下さいね。

     是非曲を聴きながら読んでみて下さい。⇒⇒⇒  

※以下転載

                 ◇◇◇


「魂の約束」       醍醐千里


私たちは生まれるとき、神様から魂をいただきました。
みんなその魂を、自分の真ん中においています。


魂は磨けば磨くほど光ります。



漢字の練習を一生懸命しました。
魂は昨日より光ります。


電車でおじいさんに席をゆずりました。
魂は昨日より光ります。


弟におやつをあげました。
魂は昨日より光ります。


今日はごめんねが言えました。
魂は昨日より光ります。


あの人にありがとうが言えました。
魂は昨日より光ります。


努力をしたり、誰かや何かに優しくすることは
魂を磨きます。



けれど
努力をしたり、優しくすることだけではなく、
楽しいこと、うれしいことも、
魂を光らせることが分かりました。


友だちと楽しく大笑い。
魂は昨日より光ります。


誕生日のプレゼント。
魂は昨日より光ります。


楽しいことやうれしいことも魂を磨くと知って、
私はなんだかホッとしました。



ある日、そうじをさぼって友だちと遊びました。
友だちと楽しく大笑い。
けれどその日、自分の中の魂を見て驚きました。


あんなに楽しく笑ったあとだったのに、
魂は、光るどころかくもっているのです。



ある日、友だちからネックレスをもらいました。
お店から盗ってきたネックレスだと言います。
ほしかったものなので、
よく考えもせずにそれを受け取りました。

  
その夜、魂を見てみたら、その日もまた魂は、
昨日よりくもっていました。



ある日、一人が言いました。


ねぇ、あの子、はぶかない?
あっという間に、その子はひとりぼっちになりました。
私は、その子をひとりぼっちにさせる側にいました。
その輪の中で私には、急に仲間が増えました。
新しくできた仲間とともに、
おもしろおかしく過ごしました。


そんな日々を送る中、
私は久し振りに、自分の中の魂を見てみました。


私の魂は真っ黒になっていました。
私は、自分の魂の色を見て、
とてもおそろしくなりました。


楽しいこと、うれしいことの中にも、
魂をくもらせること、
魂を濁らせることもあると分かりました。



楽しいこと、うれしいことには、
2種類あると分かったので、
これからは、
気をつけていかなければならないと思いました。


     *


毎日魂を磨き、
毎日魂の様子を見ているうちに、
私は不思議なことに気がつきました。



磨いたつもりのない日でも、
魂の輝きが、増しているときがあるのです。


そういう日の一日を振り返ってみると、
その日は、きれいな花を見たり、美しい夕焼けを見たり、
そういう日だったことが分かってきました。


映画を見たり、本を読んだり、音楽を聴いたり。


そういうことでも魂を、磨くことができるのです。


楽しいことやうれしいこと、
目にした景色や、聞こえてくるメロディ、あたたかな言葉。
その日その日のなんでもないことも、
私の魂を磨き続けてくれたのです。



     *


できるだけ魂を光らせようと、毎日を送っていましたが、
ある日、私は少しだけ疲れてしまいました。


夢の中で私は、神様に会いました。


夢の中で私は、神様に聞いてみました。


神様、私はいつまで魂を磨けばいいのですか。
私の魂は、いつ完璧に美しくなるのですか。


神様は言いました。


あなたは、あなたの最後のひと呼吸まで、
魂を磨き続けなさい。
みんなその約束をして、地上に生まれているのですよ。


でも、神様、磨き終わらないうちに、
最後のひと呼吸がきたら、
どうすればよいのですか。


心配しなくて大丈夫。
あなたの魂は、最後のひと呼吸のとき、
必ず、最高の光を放ちます。


神様、私にはその自信がないのです。


あなたは、毎日魂を磨いています。
だから大丈夫。
最後のひと呼吸のとき、
魂はそれまでで一番美しい姿を見せてくれます。
何も心配いりませんよ。
あなたの魂は毎日、昨日より輝きを増しているのです。

ときどき、自分の魂を、離れたところから見てごらんなさい。
あなたの魂があなたの体を越えて、
まわりに光を与えていることにも、
気づくことができるでしょう。
このごろでは、あなたの魂の輝きで、
道を明るくする人も増えてきました。


さぁ、戻って、魂を磨いてきなさい。
毎日を楽しくうれしく感謝の気持ちで送るのですよ。
そうするとあなたの魂は、キラキラと光を強くしていきます。


あなたがここに来るのは、まだまだずっとずっと先。
あなたの人生を、楽しんでいらっしゃい。


あなたがどんなに素晴らしい魂を持って、ここに帰ってくるか、
私はそれを楽しみにしています。



     *



目が覚めた私は、
それまで気づかなかったことに気づきました。

昨日より今日。
今日より明日。


私の魂は輝きを増し続け、毎日新しく生まれ変わります。
そして必ず、その日の魂が1番光る魂。


少しの努力、優しい気持ち、
そして
うれしいこと、楽しいこと。
日々の中に散りばめられた美しいもの。



神様との約束を思い出したので、
私は、なんにも心配しないで、
毎日を送っていくことができそうです。


なんにも心配しなくても、
私の魂は、昨日より光ります。


光り続けます。          (完)



                    ◇◇◇


この詩はそのまま転載したものです。

この詩は改行したり、書き加えたり、書き換えたりせず、

そのままの形でなら自由に転載OKと言うことですので是非多くの方に広めてください。


このすばらしい詩を通して何か感じ取っていただけると嬉しいです。


☆★☆★(カルマ数UP)魂の次元をあげるためにやっておくと良い事☆★☆★

◎子供を甘やかしすぎずに、時には叱ってあげて下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


六つのランキングに参加しております。なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。クリックをするだけで投票できるシステムです。

        こちらのクリックもお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
スポンサーサイト

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:

呼びかけ | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<地球温暖化詐欺 | HOME | 獣の数字 666>>

この記事のコメント

たんぽぽです。
こんばんは。

素晴らしい詩ですね。

このように、魂のことを書かれた詩には初めて出会いました。

是非、全世界の人々に、自らの魂を見つめ直して頂きたいものです。

この詩は、魂を磨くための参考書みたいなものですね。

とても分かりやすい参考書ですね。v-410

有難うございました。
2008-07-01 Tue 00:23 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
この詩は子供にも易しい言葉で書かれているからか
スッと心に染み入る気がしました。

魂を磨く・・

自分を潤すためにいろいろなことを見聞きし、伝え
情けは人のためならずを心に刻み、健康に生きていきたいなと改めて思いました。

明日も晴れだそうです。
洗濯ついでに心も洗われたらいいな。笑
2008-07-01 Tue 01:45 | URL | こよ #-[ 編集]
たんぽぽさん、コメントありがとうございます。

そうですよね。
誰にでも簡単に、分かりやすく伝わると言う点でカルマの参考書のようなものかもしれません。

このような詩がでだけ多くの人の目に触れることができたらうれしいことですよね。
2008-07-01 Tue 06:54 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
こよさん。
こよさんがこの詩を通してそこまでいろんなことを感じ、これからどうやるべきかと考えていったことはとても大きなことだと思います。
こよさんのように自分に嘘をつかない純粋な心を持つ人がふえたらいいなぁ。

心もどんどん洗濯しちゃってください。(笑)
2008-07-01 Tue 06:57 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
タカさん、お久しぶりです^^

素晴らしい詩ですね。泣いてしまいました(^_^.;)

 自分はまだまだ全然、
  磨き足りないけど、
  これからも魂を磨き続けていきます^^

 最後のひと呼吸まで…
2008-07-01 Tue 11:45 | URL | フェニックス☆ #-[ 編集]
前回より続いてアイグルです。(メールもありますが、あえてコメントの方にします)

言われて見れば当然なはずなのに、いつしか忘れてしまった大切なもの、それはこの詩に込められた想いのようなものなんでしょうね。
心が綺麗になれば、きっと争いは起こらない… そろそろ信じられてきました。人の力、人の想いの強さが、少しずつ、わかってきたような気がします。
2008-07-01 Tue 14:28 | URL | アイグル #VcbsWkdo[ 編集]
フェニックスさん、そこまで感動していただけたのですね。
うれしいです。って、私の書いた詩じゃないですけどね。(笑)

最後の一呼吸まで精一杯生きることは私達に与えられた権利であり、義務なのでしょうね。
2008-07-01 Tue 16:06 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
アイグルさん、コメントありがとうございます。

そうですよね。
当たり前のことなのに、見えなくなってしまってることを見えるようにしてくれるような、そんな奥の深い詩ですよね。

生きることのすばらしさが分かります。
肉体あっての良いこともあるものなんですよね。
2008-07-01 Tue 16:09 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
タカさん、
 
 ホントに感動しましたよ^^
 また音楽もよくて、詩がスっと入ってくる感じ
 でした。

 詩を是非とも転載させてください^^
 (できれば曲も…)  
 
2008-07-01 Tue 17:58 | URL | フェニックス☆ #-[ 編集]
フェニックスさん、この詩は私も転載したものです。
作者本人ができるだけ多くの人に読んでほしいと言うことで許可をだしていますので、私に許可をとらなくても良いですよ。

どちらもどうぞ、転載してください。
2008-07-01 Tue 18:02 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ブログExchange
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。