未来への道しるべ2012

あなたの住むこの地球。未来ではどうなっているか分かりますか?実はもうすぐ宇宙規模の大イベント、アセンションがあります。その時人類は異星人と対面します。地球や人類は変わります。すべてが変わります。それをお教えします。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>                                                      六つのランキングに参加しております。                                                                                                                                              なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。                                                                                                                                                           クリックをするだけで投票できるシステムです。                                                                        こちらのクリックもお願いします。                                                                                                     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ                                                                            この事をより多くの人に知っていただくために、クリック宜しくお願いします。                                                                                                            __________________________________                 無料でできるクリック募金!ご協力お願いします。                                    世界に笑顔を、緑を、幸福を・・・クリックするだけ!                                                                       イーココロ!クリック募金        ←クリック!                                           クリックするだけで、無料で募金ができる夢の新しいビジネス方法。                                          子供達の笑顔のために・・・まずはクリック                                                   __________________________________

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最近届いたETからのメッセージ


最近届いたETからのメッセージ

ファーストコンタクトのメッセージが降りてくると共に最近こんなメッセージも降りてきました。

かなり重要なメッセージと考えられますので今回はそのメッセージを紹介させていただきます。

メッセージは光ロードさんのブログ新しい夜明け21世紀の進化に向けてよりの転載となります。

光ロードさんのブログは大変参考となるものですので、是非行って見てくださいね。

それではメッセージを転載させていただきます。




☆前編★

なぜ、このような歴史的なジレンマが地球に存在してきたのでしょうか?」
我々は、
これまでの地球の長い歴史の中で、
「未知の存在」が出現した時に、
それが「敵」と見なされてきたことを
知っています。

ファースト・コンタクトの
最初のステージにおいて、
我々があなた方の前に姿を現した時、
我々の容姿は、
あなた方と我々との結束を、
世界規模で強めるでしょう!

では皆さんはどのようにして、
我々の到着が、
地球人類の集合意識全体の
選択の結果であると知ることが
できるのでしょうか?

その答えのひとつは、とてもシンプルです。

我々があなた方のレベルの世界に
長い間留まっているということ自体が、
とても単純で明確な答えなのです。

でも、我々の存在が
まだ皆さんにとって
明確に認識できないのなら、

それは皆さんが
まだ明確な決断を下していない
ということなのです。

これはまったく真実ではありませんが、
もしかするとあなた方の中には、
我々の到着が合法的であると
認めさせるために、
我々が何か手の込んだ計画を立てて、
あなた方に無理やり選択をさせようと
していると思う人もいるかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。

地球人類がいまだ達していない、
どのようなアクセス方法も
持っていないレベルのものを、
公式に提供するということに対して、
我々はどのような利益を得るのでしょうか?

このプロジェクトも皆さんを、
さらに奴隷化するための
‘第三者’による
巧妙な策略なのでしょうか?

これまでの地球の歴史における、
それらの存在の策略のひとつとして、
何かに反対するものと闘うのではなく、
何かを認めるものと
闘わせるという傾向があります。

今、皆さんたちを衰弱させようとしている
「テロリズム」は、
その最も分りやすい例ではないでしょうか?

いずれにせよ、皆さん一人一人は、
真に、皆さん自身のハートと魂の
唯一の裁判官なのです!

皆さんの選択が例えどのようなものであっても、
それは尊重されるべきものであり、
そして実際に尊重されるでしょう。

しかし、「皆さん自身のハートと
魂の唯一の裁判官」という、
真の人類の代表者が不在の場合、
もしかすると、
その「第三者」たちは、
あなた方の許可なくこれまでに
皆さんを洗脳してきたように、
「我々に関するすべて」を
「無視」するように皆さんを
誘導するかもしれません。

しかし、現在の地球の状況において、
我々を無視するというその逃げ道は、
もはや存在しないのです。

なぜならば、皆さんはすでに、
‘第三者’が製作した
パンドラの箱の中に居るのです。

皆さんが如何なる決定をしようとも、
皆さんはその箱の外に出なければなりません。

地球は今、
「未知のものに抵抗するという無知」という名の、
ジレンマに直面しています。

皆さんがこれを超えるためには、
一人一人が、
自らの【直観】に委ねる必要があります。

皆さんは、
一人一人の「自分の目」で、
実際に我々を見たいですか?
それともただ単に、
あなた方の思想家たちが言っていることを
このまま信じたいですか?

これはまさに、
真に切実な問題なのです!

数千年後のある日、
二つの世界に通じる道が永久に閉じられます。

【二つの未知との遭遇】の内、
どちらかの道を選ばなくては
ならないという選択は、
不可避なのです。




☆後編★


「今なぜ、皆さんの間で、
このようなメッセージが広がるのでしょうか?」

このメッセージを
最大限に拡大して下さい!

その「アクション」により、
あなた方の未来の歴史は、
ミレニアムのスケールで、
不変のものとなります!

もしそうでない場合、
新たな次のチャンスまで、
さらに何年か、少なくとも1世代、
(彼らが生き残れると仮定してですが・・)
待たなくてはならないでしょう。

あなたが「選択をしない」
という立場に立つ場合、
あなた以外の人々の決定に
「従う」ということを意味します。

あなたが「この情報を人々に伝えない」
という立場に立つ場合、
それを真に必要とし、
待望している人々の期待と
正反対の結果をもたらす
リスクがあることを意味します。

「無関心」
という立場を取る場合、
「自由意志の放棄」
を意味します。

この【決断】は、
地球のすべての未来と関係します。

そして、
今後の地球のすべての進化と関係します。

我々からの今回のインフォメーションが
十分でない場合、
地球人類全体には我々からの
【招待】が行き届かず、
無視される場合も有り得るでしょう。

たとえもしそうであったとしても、
一人一人の個人の【切なる願い】は、
【宇宙】においては
決して無視されることは有りえません!

明日にでも、
我々が到着することをイメージしてください!

何千隻もの船からなる我らが艦隊を!

それは、これまでの全地球史において、
比類なき「カルチャー・ショック」となるでしょう!

その時、あらゆるすべてが不可逆的で、
元に戻ることができない世界へと変化しますので、
今、アクションを起こさなかった人は、
その時に後悔をしても遅すぎるでしょう。


我々はあなた方に、

あわてて決断するのではなく、
深く熟考することを強く要望します。

そして、決断して下さい!

大きなメディアは、
このメッセージを可能な限り拡大することヘの
必要性に関心を持ちません。

ゆえに、
このメッセージを発信することは、
あなた方一人一人の“使命”なのです!

匿名で、比類なき
叡智と愛に溢れた使者として!

あなた方は今、
一人一人と全体の
運命の創造者なのです・・・


“あなたは、我々が姿を現すことを今、望みますか?”





このメッセージの真の意味を考えて是非直観で訳しながら読んでみてください。


<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
六つのランキングに参加しております。なにか感じることがあれば一つでもいいので一票いただけると嬉しいです。クリックをするだけで投票できるシステムです。

        こちらのクリックもお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
スポンサーサイト

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:

呼びかけ | コメント:24 | トラックバック:0 |
<<2008年10月テレビ中継に写った謎の光 | HOME | X≠4>>

この記事のコメント

はじめまして。大変興味深くブログを拝見させて頂いております。私は整体の仕事に二十年携わってますが、この数年で人間の体が劇的に変化(悪い方向に?)しているのを実感している次第です。と、いうのも体の変調の原因を特定できず、精神的な病に陥る傾向が多く見られるのです。このままでは肉体的死より先に精神的な死が訪れてしまうのではないかと、日々心配になっております。これもアセンションに向かっての準備みたいなものなのでしょうか?だとしたら今はただ自分にできる事を人助けと信じて、私欲を捨てて一生懸命やるしかないのでしょうか?私の意識に語りかけてくる誰かが、そうする事が導きだとおっしゃっているので、その言葉を信じて頑張っているところです。もし、何かメッセージがあるのでしたら助言して頂けたら幸甚です。
2008-10-05 Sun 00:11 | URL | 自称ヒーラー #-[ 編集]
自称ヒーラーさん。初めまして。
ご訪問、コメントありがとうございます。

人の精神的な部分の変化はだいぶ前から現れてきていますよね。
そもそもスピリチュアル(癒し)ブームとなっているのもその原因です。
今の人には毎日少なからず1人になる時間が必要で、その時にある意味でリセットして生きていかなければならない時期となっています。
もちろんそれはアセンションと深く関係していますよ。
なによりもアセンションに敏感なのは心ですから・・・
波動の変化、時間の加速についていけないで憂鬱になる人も中にはいるのかもしれません。
世の中の変化にイライラする方もいます。
しかし、それは昔から予測されてきたこと、仕方の無いことです。
アセンションをする頃にはそんな状態も終わっていると考えられます。
人間の心と時代がベストの状態のときにあるはずですから。

自称ヒーラーさんも日々の仕事を一生懸命にやることは大切です。(整体のお仕事が好きであるのならの場合です。)それ自体があなたのカルマをあげます。
これはメッセージではなく、避けることのできない状態ですね。
2008-10-05 Sun 10:07 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは、いつもステキな内容ありがとうございます。毎日の世界の動きが早くなってきているのを感じます
すでにご存知方思いますが
歴史宇宙探検家の浅川嘉富氏のブログをご覧ください
http://www.y-asakawa.com/message/4tuno-mado4.htm
祈り人比嘉吉丸氏のテロのビジョンがかかれています
2008-10-06 Mon 16:10 | URL | momo #-[ 編集]
14日に何も起こらなかった時の予防線のような転載文章ですな。
ハッキリ来ると言ってるチャネラーブログの方が好感持てます。
金銭目的の創作ブログも多々ありますので注意ですね。。
2008-10-06 Mon 18:51 | URL | タナーカ #99DFA69w[ 編集]
momoさん、ご訪問、コメントありがとうございます。

情報ありがとうございます。
これの情報は以前から知っていました。
ウラジオストックとハワイですよね?
シナリオとしてはありえないことも無い話ですし、面白いないようです。
また、よく判断してから必要であれば記事にさせていただくかもしれません。

ありがとうございます。
2008-10-06 Mon 20:27 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
タナーカさん、ご訪問とコメントありがとうございます。
そうですね。金銭目的の創作ブログは十分に注意する必要があります。
そもそも「多くの人に伝えなさい。」といってるくせに有料では大きな矛盾が生じますね。
その中には間違った情報も多くあるので惑わされないようにしなければいけません。
2008-10-06 Mon 20:29 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
たびたびお邪魔しています、けいです。
私はこちらのブログを見つけることができて本当によかったです!
私自身に何かメッセージが降りてきたということはありませんが、それでもこのブログに来ることができたのは本当に幸せなことだと思います。
思いもしなかったようなことを知ることができ、心を整理して将来への準備を始めることができそうです。
私の家族や友人などにも、押し付けたりはせず、話していけたらいいと思います。
14日がとにかく楽しみでなりません。
これからも新しい記事を待っています。
素晴らしいブログをありがとう。
2008-10-06 Mon 21:09 | URL | けい #8jy4kHAs[ 編集]
けいさん、いつもありがとうございます。
けいさんにも気が付いてないかもしれませんが、きっとけいさんにもメッセージは届いてるとおもいますよ。
日々の生活で地球から受ける多くのメッセージを探してみるのも良いかもしれません。
これは偶然?必然?と思うことがあれば特に深く考えてみると良いと思いますよ。

けいさんの言うように伝えようと思って押し付けることは逆効果です。それならなにも言わない方がいいくらいです。ちょっとずつメッセージを送るのがベストですね。

14(15)日にいったいなにがが起こるのか?も楽しみですが、彼らは助けてはくれません。そんな甘えたことも言ってられません。
宇宙の法則上彼らは私たちになにも手は出せません。
世界経済にも手は出しません、自分達の日々の生活でなんとかしていくしかないのです。
日々を大切に生きましょう。
2008-10-06 Mon 22:03 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは さなえ です、お久しぶりです。
14日の宇宙イベント楽しみですね。

ところで、最近耳の調子が少し変なんですけど
タカさんはどうですか?
耳が詰まる?というか水中の中にいる時みたいに耳が塞がった様な感じで、実際に聞こえ難くなるんです。
突然なるんですが、いつの間にかまた元にもどって・・・
この状態になる前はよく耳鳴り「キーン!」っていうやつがおこっていましたけど、8月頃かな?
最近では、突然の耳の詰まりと軽い頭痛がセットになってますけど・・・それって、年?
何か、宇宙船と関係があれば教えて下さい!
2008-10-07 Tue 15:43 | URL | さなえ #-[ 編集]
さなえさん、ご訪問そしてコメントありがとうございます。

さなえさんの抱える耳鳴りと、頭痛ですが、頭痛のほうは宇宙船に関連しています。
彼ら自身がお詫びのメッセージを送ってきています。
どうしても大気のバランスの影響で頭痛が起こりやすくなるのですね。
そしてその対処法ですが、後頭部に大きな筋?が2つありますが、その間を指で押してください。押すときには目をつぶっておでこの真ん中から青い線のような光が出て行くことを想像してください。
少しは効果あると思います。

耳鳴りに関しては今のところ関連情報は届いてません。(関連がないとはいいきれませんが・・・)
2008-10-07 Tue 15:54 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
タカさん、さっそくのお返事ありがとうございます。

これからも「光の戦士」としてがんばりま~す。
2008-10-07 Tue 16:12 | URL | さなえ #-[ 編集]
がんばってください!!
2008-10-07 Tue 17:43 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008-10-07 Tue 23:26 | URL | サトシ #-[ 編集]
ありがとうございます。
2008-10-08 Wed 06:38 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
僕は今15歳のクリスタルチルドレンです。この、サイトを作ってくれたあなたにとても感謝しています。アセンションのためたくさんの人にこのことを伝えるように一緒にがんばりましょう。
2008-12-10 Wed 11:16 | URL | クリス・ティアルト #-[ 編集]
クリス・ティアルトさん、コメントありがとうございます。
メールも拝見しました。
(メールのお返事もこちらをもってさせていただきます。)

クリス・ティアルトさんの温かい応援メッセージに本当に感謝しています。
あなたの存在に感謝しますよ。

クリス・ティアルトさんはクリスタルチルドレンと言うことで生きていく上で何かと壁があるかもしれません。
ですが、だからといってそれを理由に逃げることは決してしないでくださいね。
よくワンダラーだからしかなたい、インディゴだあら、クリスタルだから・・・と言うことを聞きますが、それは別になんら特別なことではないと言うことを忘れないで下さい。
私も常に忘れないようにしています。
他人より劣ってるとか、優れてるとかではなく、やるべきことがちょっと違うだけ。
だから普段の生活からは絶対に逃げないことです。
ちょっと見方を変えると壁は薄くなると思いますよ。

余計なことならごめんなさい。

一緒に頑張っていき(生き)ましょう。
2008-12-12 Fri 17:46 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
そのすべてのお言葉感謝します。見方を・・・なるほど、ちょっと変えてみます。では、またサイトを拝見しにきますね。あなたにいつまでも幸福が訪れますように・・・

感謝
2008-12-15 Mon 06:58 | URL | クリス・ティアルト #-[ 編集]
クリス・ティアルトさん、あなたも幸福に満たされることを願います。
またいつでもおまちしていますね。
2008-12-31 Wed 12:23 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
始めまして。今日貴方のブログを発見しました。とても心強いです。ライトワーカーの意識に目覚めてから、2年に成りますけれども、丁度、元日に貴方のブログに辿り着きました。去年の夏頃、私はチャネラーなのですがエマヌエル様のメッセージで地球防衛軍を創設してくださいとのメッセージを受けましたが、目に見える組織という事ではないと思いますが、この言葉は2年前の12月に突然浮かび怪訝に思い調べた所、ヤマトタケル様と浮かびました。今この名前は使っていないのですが、12月の大企業による派遣切りの現状、また、イスラエルのガザ攻撃と世界に流布する価値観、ものの考え方のパラダイムシフトをする必要を感じ、ライトさんという方と本を作ろうねと相談している所です。書名は「21世紀パラダイムシフト宣言」予定です。企画上、数人の共著がいいかなと考えているので、この企画に興味、関心があるかを、急ではありますがお聞きしたいと思います。後程、私のブログ「真理の小道 心の華」にエマヌエル様のメッセージッを書こうと思いますので、見に来てくださいね。ではお会い出来た事を祝して。
2009-01-01 Thu 09:05 | URL | michaelkei #-[ 編集]
michaelkeiさん、ご訪問、コメントありがとうございました。
お返事遅くなりまして申し訳ありません。
ブログの方を読ませていただきました。
大変興味深いものでした。
また詳しく読ませていただきたいと考えています。
「21世紀パラダイムシフト宣言」と言う本の共著に関してですが、是非挑戦してみたいと言う気持ちもありますが、残念ながら2009年はびっしりと予定を詰めてしまい、変更はできないようです。(新たな挑戦をしようと考えていますので・・・)
非常に残念ではありますが、今は協力させていただくことはできません。
しかし、この試みは非常に興味深いものですばらしいことだと思います。
かげながら常に応援させていただきますね。
がんばってください。
2009-01-03 Sat 17:05 | URL | タカ #mQop/nM.[ 編集]
今、豚インフルエンザが出現していますが、これは人為的に創られたモノのようですネ。色んな意味で、個人個人の本当のパワーが発揮出きるように成ればいいですネ。
2009-05-23 Sat 16:06 | URL | michaelkei #grb8dJFw[ 編集]
ライトワーカー意識に目覚めた人は、今みなさん、どうしているのでしょうか? ヒーラーになったり、皆さんご活躍でしょうか?

今自分には遠い夢物語のように感じています。あれは何だったんだろう。
2009-06-22 Mon 16:16 | URL | sib #-[ 編集]
早く現れてくれる事を切望します。
人類の種としての存続に関わると感じます。
良いものを読ませて頂きました。
ありがとうございます。
2009-11-13 Fri 23:54 | URL | ろ #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-10-18 Tue 11:17 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ブログExchange
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。